アルスサロンさんで『地域包括支援センター』についてご紹介しました。


ごぶさたしております。南千住西部地域包括支援センターです。
4月25日(木)にありました、東急ドエル・アルス千住さんで行われました「アルスサロン」で「地域包括支援センターの役割と機能」についてお話しさせていただきました。

P1000087

アルスサロンのみなさんには真剣にお話を聞いていただき、質問もたくさんいただきました。

P1000088

参加者のみなさんの意識の高さに、地域包括支援センターの職員として身が引き締まる思いでした。

ところで、このブログをご覧のみなさんは地域包括支援センターについてご存知でしょうか?
せっかくなのでご紹介させていただきます。
地域包括支援センターは介護保険法に定められ、区から事業を委託された高齢者福祉の総合相談窓口です。
簡単に言うと、お年寄りのなんでも相談所のようなところです。
介護保険サービスの専門家である主任ケアマネジャーや社会福祉制度の専門家である社会福祉士、健康や看護の専門家である保健師や看護師がおりますので、いろいろなご相談受けることができます。また、こちらでご相談が難しい場合でも適切なご相談先をご紹介することができます。
01
また、高齢者福祉のことを知っていただくべく、こうしたお講座も依頼に応じて開催しております。

ご自分のこと、ご家族のこと、ご近所さんのこと。ご高齢者のことでなにかご相談がありましたら、地域の担当の地域包括支援センターまでご連絡いただけたら幸いです。
ちなみに、南千住1・5・6・7丁目にお住まいの方は南千住西部地域包括支援センター(03-5604-5710
     南千住2・3・4・5丁目にお住まいの方は南千住東部地域包括支援センター(03-3805-5702
にご相談ください!

南千住東部・西部地域包括支援センター